アクセス解析


・自動車保険は見直せばもっと安くなります!保険スクエアBANG!
保険スクエアBANG! 保険スクエアBANG! 保険スクエアbang!

保険スクエアbang!は最大15社の自動車保険見積が一括で取り寄せできます。


保険スクエアBANG! 保険スクエアBANG!

↑ クリック ↑






おかずの部屋 おかずブログ 代々木に住むスコティッシュホールドの備忘録 キャッシングのプロミスです/中川翔子CM 神戸クリニック
損保24 そんぽ24 chibimaruサーチ ウェブクルー 三井住友VISA
三和ファイナンス アコム キャッシング・ナビ 保険スクエアbang!(自動車保険) 保険スクエアbang!(生命保険)
おいしっくす イマージュ モビット スカイゲート 中古車ガリバー
ホッピー エンカイダー 保険スクエアbang!(自動車保険) 保険スクエアbang!(生命保険) おいしっくす
イマージュ モビット スカイゲート 中古車ガリバー ニャンともネッ得
chibimaruサーチ@seesaa おかずのブログ@fc2web おかずの店 おかずブログ 匿名で教えます、モテる技術
人間万事スクラップが馬 ブログ_shinobi 楽天市場 rakutenn rakutenn 楽天市場 DCキャッシュワン




























































密いダイレクト 光井ダイレクト 満井ダイレクト そにぃ損保 そにー損保 保険スクエアbang!自動車保険一括見積もり最大15社!保険スクエアbangは株式会社ウェブクルーが提供する保険比較サイトです。最大15社の自動車保険を一括パンフレットが請求できます。特徴1】無料で自動車保険の見積もりが取りよせられる【特徴2】各社の自動車保険の保険料が一覧できる【特徴3】ネットでそのまま契約も!請求できる自動車保険会社は以下の通りです。あいおい損保、アクサダイレクト、アメリカンホームダイレクト、AIU、エース保険、セコム損保、ゼネラリ、ソニー損保、そんぽ24、チューリッヒ、東京海上日動、日本興亜損保、富士火災、三井住友海上、共栄火災 (以上15社)まずは資料請求⇒ 動車保険 は保険スクエアbang!〜 自動車保険 を徹底比較できる〜 ・無料で自動車保険の見積もりが取りよせられる hoeknnsukuseabangu!jidousyahoken,ikkatumitumorisaidai15dya,hokensukueabannguhakabusikikaisyaswebcrueuxebukuru-gateikyousuru hokennhikaku saito desu. saidai 15 sya nohoken wo ikkatsu muryou muryo jidosha jidoshahoken hokenn aioisonnpo, aioi akusadairekuto, amerikanho-mudairekuto e-aiyuu eiaiyuu エイアイユウ エーアイユー エイアイユー エーアイユウ セコムソンポ ゼネラリ ソニーソンポ ソンポ24 トウキョウカイジョウ トウキョウカイジョウニチドウ ニチドウ ニホンコウアソンポ ニッポンコウアソンポ ニホンコウア ニッポンコウア フジサカイ ミツイスミトモ ミウイスミトモカイジョウ キョウエイ キョウエイカサイ あいおいそんぽ あくさだいれくと あめりかんほーむだいれくと えーすほけん せこむほけん えーすそんぽ せこむそんぽ エースホケン エースソンポ セコムソンポ セコムホケン ぜねらり そにーそんぽ そいーそんぽ そんぽにゅじゅうよん ソンポ二十四 そんぽ二十四 ちゅーりっひ ちゅうりっひ とうきょうかいじょう とうきょうかいじょうにちどう にほんこうあそんぽ にっぽんこうあそんぽ ふじかさい ふじかいじょうかさい きょうえかさい・各社の自動車保険の保険料が一覧できる・ネットでそのまま契約も! [ ID ・パスワードをお持ちの方 ] 保険証券*・免許証をご用意ください。*現在加入していない方は保険証券の替わりに車検証をご用意ください。[お手元にない場合] サービスの流れ ※満期日まで、3日以上90日未満の方が見積もり依頼の対象です。 取扱いできない契約 ・キャンピングカー(8ナンバー)/普通貨物車(1ナンバー)→こちら・前契約の保険期間が1年以外の契約(途中解約も含みます)・バイク保険、 法人契約/営業用 その他詳細 ご注意 ・各保険会社の見積もり提供基準等により、お客様の条件によっては見積もりできる保険会社数が制限される場合がございますのでご了承ください。 | 運営会社 | 個人情報保護方針 | ご利用規約 | アンケート | パートナー募集 | | リンクについて | リンク集 | ウェブクルーグループのサービス 【保険】自動車保険 ・ 生命保険 ・ 生命保険見直し相談 ・ バイク保険 ・ 火災保険 ・ 海外旅行保険 ゴルフ保険 ・ レジャー保険 ・ ペット保険 【住まい】 引越し ・ リフォーム・ハウスクリーニング ・ 関東老人ホーム 【医療】 視力回復レーシック 結婚】 結婚情報サービス 【マネー】 カードローン ・ 不動産投資 ・ 中国投資【査定】 中古車買取 ・ 中古ピアノ買取【仕事】 人材派遣【学習】 家庭教師 ・ 資格・スクール▼法人サービス 【保険】 自動車保険 ・ 生命保険 ■ 自動車保険 事故対応満足度ランキング更新 (2005.03) プレゼント実施中!・中古車買取・引越し・ハウスクリーニング・結婚情報サービス ・カードローン事故対応満足度調査 | サポート体制規模 | 現場緊急サービス | その他サービス | 損害調査部門突撃取材 | 当調査では、過去5年以内に自動車保険の保険金支払いを要する事故を経験された方に保険会社の事故対応に関する満足度を評価していただきました。■事故対応満足度調査概要 事故対応満足度調査結果満足度は「大変満足している」「満足している」「普通」「あまり満足していない」「不満である」の5ポイント評価制。(高いポイント数=好評価)総合的な満足度評価 事故発生時の初期対応 事故関係者との交渉 事故処理の諸手続のスピード 事故処理の諸手続の的確度 事故処理の進捗状況の定期連絡 1 セコム損保 4.17 4.17 4.17 4.00 4.33 4.17 2 AIU 4.07 4.40 4.07 3.93 4.07 3.73 3 三井ダイレクト 3.76 4.00 3.62 3.72 3.72 3.52 4 全労済 3.71 4.00 4.00 3.71 3.86 3.57 5 ソニー損保 3.58 3.67 3.50 3.75 3.75 3.67 6 アメリカンホーム・ダイレクト 3.52 3.86 3.48 3.52 3.52 3.52 7 三井住友海上 3.46 3.96 3.58 3.54 3.64 3.38 8 日新火災 3.36 3.55 3.18 3.55 3.55 2.91 9 東京海上 3.35 3.67 3.47 3.54 3.56 3.22 10 チューリッヒ 3.35 3.40 3.70 3.65 3.55 3.40 11 あいおい損保 3.27 3.45 3.34 3.27 3.38 3.13 12 損保ジャパン 3.21 3.49 3.33 3.29 3.40 3.06 13 共栄火災 3.17 3.17 3.33 3.67 3.33 3.33 14 日本興亜損保 3.10 3.33 3.13 3.17 3.17 2.97 15 富士火災 3.05 3.84 3.37 3.42 3.53 3.32 16 ニッセイ同和損保 3.00 3.45 3.23 3.09 3.41 3.09 17 アクサダイレクト 3.00 3.60 3.07 3.20 3.07 2.73 18 エース保険 3.00 3.25 3.25 3.00 3.00 2.75 19 JA共済 2.93 3.19 3.04 2.93 3.07 2.59 20 その他共済 2.89 3.11 2.72 3.11 3.00 2.67 21 日動火災 2.88 3.21 2.88 3.00 3.00 2.67 全社平均 3.28 3.59 3.38 3.40 3.45 3.16 ※ 東京海上と日動火災は2004年10月1日に合併し、「東京海上日動」となりました。 アメリカンホーム・ダイレクトの自動車保険お見積り・ご契約はこちらからどうぞ。 アメリカンホーム・ダイレクトの「リスク細分型自動車保険」について詳しくご説明します。 自動車保険の真価が問われます。充実したサービスをご紹介します。 大切なご家族・ペットを守る、3つのサポートが新登場。 代表的なプランをチョイスしました。あなたにぴったりの自動車保険を選択してください。 カーライフを幅広く応援する、アメリカンホーム・ダイレクトならではのサービスを紹介します。 アメリカンホーム・ダイレクトに関する詳しい情報はこちらをご覧ください ニュースリリース(2004/12/20) 満50歳から満79歳の方のための傷害保険 −「まいにち安心」(アクティブシニア傷害保険)発売開始 − ュースリリース(2004/11/11) AIGがロイヤル・サンアライアンスの日本の保険契約資産を買収 お知らせ 福岡県西方沖地震により被災された方へのお見舞い お知らせ 旧ロンドン保険会社日本支店(ロイヤル・ダイレクト)のご契約者様へ お知らせ スマトラ島沖地震およびインド洋津波により被災された方へのお見舞い お知らせ 弊社と類似した名称の貸金業者について(2004/11/11) お知らせ 新潟県中越地震により被災された方へのお見舞い お知らせ 『保険会社』の名称を使用した”オレオレ詐欺”にご注意ください お知らせ 2年目以降のご契約者へのワンランク上のサービス(自動車保険) ※1 お車の初年度登録年月から3年未満の場合は3年以上の場合と比較して、当社自動車保険料が割引きとなります。 ※2 記名被保険者がゴールド免許の場合、ブルー免許と比較して当社自動車保険料が約10%割引きとなります。 リスク細分型自動車保険ライフサイズ入院プラスライフサイズ ガン(ガン保険お給料保険(所得補償保険海外旅行保険ゴルファー保険おてがるガード家族まるごと保険(ファミリー交通傷害保険)プレミアガード・プラ(普通傷害保険・家族傷害保険) これからだ まいにち安心 ザ・大人の医療保険 家財安心プラン(火災保険)ライバシー・ポリシー  セキュリティについて所在地 東京都江東区有明3-1-25 有明フロンティアビルA棟 フリーダイヤル 0120-438-193 受け付け時間 平日・祝日9:00〜22:00 土日9:00〜17:00 受付コード 3616 所在地 東京都墨田区錦糸1-2-4 AIGタワー21階 フリーダイヤル 0120-896-099 受け付け時間 9:00〜24:00 年中無休 受付コード W32113 所在地 東京都中央区新川2-27-2 フリーダイヤル 0120-189-282(無料) 受け付け時間 平日9:15〜20:00 土9:00〜17:00 募集代理店 有限会社カービュー・エージェント『カービュー代理店』 受付コード A116 所在地 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル西30階 フリーダイヤル 0120-846-039 受け付け時間 月曜〜土曜9:00〜20:00 日・祝日休 募集代理店 有限会社カービュー・エージェント『カービュー代理店』 受付コード G1060 所在地 東京都大田区蒲田5-37-1 アロマスクエア11F フリーダイヤル 0120-101-597 受け付け時間 9:00〜22:00 (日曜・祝日は18:00まで) 年中無休 受付コード Z14B01   ◆ソニー損保の自動車保険の特長  ソニー損保では、「お車の年間走行距離」や「運転される方の免許証の色」などに応じ、  お客さま一人一人の条件にあわせて合理的な保険料をご提供します。インターネットで申込  みをすれば「インターネット割引」が適用されて、保険料は更にお得になります。 ◆事故解決サービス  お客様からの事故連絡には24時間365日体制で対応します。  その後も事故解決まで「1事故1担当者制」や「事故対応経過のご案内」など、ソニー損保な  らではの事故解決サービスでサポートします。示談交渉の経過はインターネットでもご確認  いただけます。 ◆one on one クラブサービス(ロードサービス等)  事故はもちろん故障の際にもご利用いただけるトラブルサポート(24時間365日対応ロード  サービス)や、快適なカーライフを応援するさまざまなメニューをご用意した、one on one  クラブサービスをご提供します。  キー閉じ込み・バッテリー上がり・ガス欠・タイヤのパンクなどでお困りの際に、全国の  サービス拠点よりスタッフが現場に急行し、応急作業を行います。(各サービスはソニー損  保の提携会社が提供します。作業等の内容によりお客様負担が発生する場合があります。) ソニー金融グループ企業であるソニー損保は、世界に誇れるソニーブランドならではの安心と 信頼をお約束します。 所在地 東京都新宿区信濃町35 信濃町煉瓦館 フリーダイヤル 0120-860-212 受け付け時間 8:00〜24:00 年中無休 受付コード カービュー   チューリッヒのスーパー自動車保険 ● 抜群のサポート体制で 24時間365日お客様を「Care」します 「24時間365日、いつでもつながる。」―私たちのサポートは、まずそこから始まります。 お客様の突然のトラブルを迅速に、確実に解決できるサポート体制を整えていることはもちろん、お客様の立場に立った、きめ細やかな360度のサポートをお約束します。 ● ほんのちょっとした 故障・トラブルでも無料で緊急対応します もっと使える自動車保険へ―例えばご自宅の駐車場での鍵の閉じ込み。こんな時でもチューリッヒの自動車保険なら使えます。事故時はもちろん、ちょっとしたトラブル時でも全国約8,000ヶ所の拠点から現場に急行し、確実にサポートします。 ● 最大約40%OFF(*)。私たちの保険料が“リーズナブル”な理由 お客様がご自分のリスクに見合った保険料の節約ができるよう、様々な保険料算出基準を設けました。しかも支社や営業所を介さず、お客様を直接サポートしますので、より確実な保険サービスと中間コストのかからない画期的に安い保険料を同時に実現することができました。 (*) 当社調査における、主要国内損害保険会社との同等条件による比較 これからの自動車保険は賢く比較し、選択して加入することが大切です。私どもも現状に慢心することなく、更に優れたサービスや補償内容を開発し、お求め安い保険料にて提供していくよう、企業努力を継続いたします。 所在地 東京都渋谷区恵比寿1-28-1 フリーダイヤル 0120-81-3056 受け付け時間 平日 9:00〜19:00 (日曜・祝日を除く) 土曜 9:00〜17:00 受付コード Y01 所在地 東京都文京区後楽1-4-27 フリーダイヤル 0120-312-405 受け付け時間 平日9:00〜22:00 土日祝日9:00〜20:00 受付コード カービュー   三井ダイレクト損保は、三井グループ企業各社が設立した通販専門の自動車保険会社。通信販売ならではの利点を活かし、「大きな安心、充実のサービス・補償内容」とあわせて、大幅な保険料のダウンを実現させました。車の使用目的や年齢などにあわせてリスクを細分化し、お客さま一人ひとりのカーライフに合った補償やサービスを、納得の保険料で提供しています。もちろん、もしもの場合の事故サービスやアフターケアも万全です。お客さまとダイレクトにつながったスタッフが、事故解決まで責任をもって対応いたします。 <三井ダイレクト損保の自動車保険の特長> ●30才以上の方はもちろん、20代の若い方でも保険料が安い! お車をレジャーやお買い物にしか使用しない、日常・レジャー使用の方はさらに保険料が安い! ●インターネットで契約すると見積金額からさらに3,000円割引! <こんな人にはさらに安い保険料> 〜さまざまな割引制度 ●前年無事故割引 2% OFF (現在のご契約期間中に事故がなかった場合) ●長期優良割引 3% OFF (現在のご契約が19等級以上、ご契約期間中に事故がなかった場合で、かつ、お車の使用目的が業務(仕事) 以外および26歳以上担保または30歳以上担保の年齢条件を付けてご契約いただいた場合) ●家族限定割引 5% OFF <充実のロードサービス> 〜 すべての契約にご利用いただけます。 24時間365日いつでも事故や故障などの愛車のトラブルをサポートいたします。 ●レッカーサービス ●車両トラブル緊急対応サービス ●宿泊費用サービス ●帰宅費用サービス ●車両輸送サービス 所在地 東京都千代田区霞が関3-7-3 フリーダイヤル 0120-212-996 受け付け時間 月〜金9:00〜20:00 土9:00〜17:00 日祝日休 受付コード carview (パンフレット請求のみお受けしております。電話での見積り作成はお受けしておりません。) 日本興亜からお見積り希望の方はこちらから。 >ベンリでオトク!  価格.comのサービス紹介 中古自動車一括査定 あなたの愛車のお値段は?査定の流れは簡単3ステップ! 生命保険等 各種保険商品の資料請求や、保険に関する無料相談をご利用ください。 旅行保険資料請求 海外旅行も国内旅行も。万が一に備えてのご加入をおすすめします。 海外旅行 国内旅行 レジャー保険資料請求 ゴルフやスキー・スノボーの際にも事前の備えが必要です。スポーツ用品の破損にも対応! ゴルフ スキー・スノボー 車検一括見積り 全国約1000拠点の中から、最大30社に車検見積りを無料一括依頼! ブロードバンド料金比較 お住まいの地域と通信方式等を選択頂くだけで、最安の料金プランをご覧頂けます! ローン比較・検索 あらゆるローンの金利や限度額、審査スピード比較がラクラク。 葬儀費用一括見積り お葬式の内容と金額を分かりやすく比較。複数の葬儀社に無料一括見積り! 話加入権 販売 「そろそろ部屋に電話が欲しいな」そんなあなたのお役に立ちます。 固定電話料金比較 あなたに最適な電話会社がわかる!電話料金を見直してみよう! ▼自動車保険 生命保険等 旅行保険 レジャー保険 ⇒くるま関連 他のカテゴリへ移動パソコン関連家電カメラくるま自動車保険電話加入権外国為替保証金取引ローン比較スポーツ・レジャーブランド・腕時計ゲーム中古パソコン新製品ニュースアキバ総研くちコミ掲示板 自動車保険料を払いすぎていませんか?あなたの年齢やご利用タイプにあわせた保険会社を簡単にお探しいただけます! ご意見・ご要望は下記アドレスまで サービス比較表示切替を選択して、自動車保険選びのご参考にしていただき、各保険会社のホームページにて詳細をご確認ください。 (一括見積りサービスは現在一時休止させていただいております。) 保険会社名 ▼サービス比較切替表示▼ 各社特徴               サポート体制等 サービス内容 事故受付時間 格付&決算数字 詳細 画面へ 各社特徴 納得の保険料・補償・サービスで一歩先を行く自動車保険トップランは、すべてのお客様にぴったりフィットする、最上級商品です。 「安心をグッドプライスで」。万が一の事故やトラブルでもお客様の「不安」を「安心」に変えるため、アクサダイレクトは皆様を全力でサポートします。 アメリカンホーム・ダイレクトのリスク細分型自動車保険に、大切なご家族とペットのためのファミリー特約シリーズが新登場!新車割引も加わり補償がさらに充実。保険料も新しくなりました。 セコム損害保険はセコムグループの一員です。24時間365日、もしもの時、事故現場にセコムの緊急対処員がかけつける「セコムの現場急行サービス」が特長。一つ上の安心をご提供します。 【通販型自動車保険 売上げ※No.1!】 (※2004年3月期決算より) ◆『保険料』は走る分だけ。◆定評ある『事故対応』。◆充実の『ロードサービス』。 三拍子そろった自動車保険です。 「ケア」の理念を大切にしたサービスが好評です。緊急時のホテル代・タクシー代の補償や故障時の無料ロードサービスも業界随一。しかも保険料は最大40%OFF。事故対応でも多くのお客様にご満足を頂いております。 三井ダイレクト損保は、三井グループ企業各社が設立した通販専門の自動車保険会社。インターネットで契約すると3,000円割引と大変おトク。全契約に無料ロードサービス付等サポート面も充実。万が一の時も、24時間体制であなたをサポート。 初めての方へ | 自動車保険の選び方 | 保険会社を比較 | 自動車保険の基礎知識 | カーライフサポート | 郵送サービスとの違いをお試しください! 自動車保険10秒オンライン比較 自動車保険の見積額を比較するのに、見積書の郵送依頼をしていませんか?NTTイフなら主要8社の自動車保険の見積りがたった10秒でオンライン比較。そのまま契約できます。 なお当社での自動車保険ご契約者には、無料ロードサービスに弁護士無料相談、宿泊・レジャーにお得なClubOffなど、契約者サービスも充実!軽自動車・4ナンバーもOK! 登録の変更・削除 ClubOffのご利用 NTTイフって何してくれる? ご契約者様の声をご紹介 iモードでもラクラクお見積り! ■自動車保険取扱会社      商品紹介は各社のロゴをクリック ■自動車保険見積り画面例 条件入力後、約10秒で表示。郵送での一括見積りサービスの「比べにくい」、「早く見たいのに」、「条件が変更できない」、「書類に記入するのが面倒」といった不便はこれで一挙解決! 保険会社 〇〇保険 △△保険 ××保険 □□保険 ☆☆保険 ◇◇保険 ※※保険 ●●保険 商品名 〇〇〇〇 △△△△ ×××× □□□□ ☆☆☆☆ ◇◇◇◇ ※※※※ ●●●● 一時払保険料 89,450円 63,520円 100,400円 101,170円 70,920円 68,800円 95,590円 54,420円 年齢条件 30才未満不担保 30才未満不担保 30才未満不担保 30才未満不担保 - 30才未満不担保 30才未満不担保 30才未満不担保 等級 10等級 10等級 10等級 10等級 10等級 10等級 10等級 10等級 お車の補償 車両保 険 車両保険金額 150万 170万 170万 170万 170万 170万 170万 170万 車両保険のタイプ 一般 一般 一般 一般 一般 一般 一般 一般 免責 1回目 5万円 5万円 5万円 0万円 5万円 5万円 5万円 5万円 2回目以降 10万円 10万円 10万円 10万円 10万円 5万円 10万円 10万円 免ゼロ特約 - - - - - - - - - - - - - <以下省略>- - - - - - ※土日しか運転しないサンデードライバーなら保険料は割安に!新車割引やゴールド免許割引で保険料がグッと割引に! ※自賠責保険だけでは得られない安心を、お手頃な保険料で!盗難だって車両保険をつければへっちゃら! 富士火災のバイク保険のご契約でふーじー君ストラッププレゼント!! 車検もイロイロ比べて選んで予約できる!車検見積りはこちら 癒しの旅or古田選手グッズがあたる!三井ダイレクト創業5周年記念プレゼントキャンペーン実施中!! プロに聞く家計相談に「保険の見直し」の相談を追加しました。 ・ 無料ロードサービス ・ インターネット割引 ・ 弁護士無料相談サービス ・ NTTイフ ClubOff ・ About Us ・ 当サイトのしくみ ・ プライバシーポリシー ・ ご契約者様の声 ・ よくあるご質問 ・ 登録会員サービス ・ 登録の変更削除 ・ メルマガ購読 ・ お支払い方法 ・ 友達に紹介 ・ 提携サイト ・ リンクについて ・ 節約掲示板 ・ 節約アドバイス ・ おすすめブラウザー |勧誘方針 |お客様情報の取扱 |免責事項 | 会社情報 |ニュースリリース |サイトマップ |ご意見ご要望|採用情報 | 無料で自動車保険の一括見積もり請求 〜保険の窓口インズウェブ〜 サイトマップ 会社案内 【PR】ショッピングオールギャザ 人気商品ほど安く買える!?新しいネット通販!CoQ10も底値77%OFF 【PR】アリコジャパン 業界初!医療保険の申込がインターネットで完了できます。保障はその日から! 【PR】損保ジャパンDIY生命 毎年でも見直せるムリ・ムダの無い生命保険。まずはシミュレーションへ! 【PR】エスエフ・リアルティ マンション投資情報サイトこちらから 【PR】ブロードバンド比較 安いブロードバンドを一発検索! ▼登録情報の修正削除 ▼ご意見・ご要望 ■生命保険 ■火災保険 ■海外旅行保険 ■バイク保険 ■ゴルフ保険 ■レジャー保険 ■保険総合リンク集 >>ローンの総合情報 >>低金利固定住宅ローン >>住宅ローンのご相談 >>引越一括見積もり >>プレミアチケット情報 >>格安航空券一括見積もり >>安心のリフォーム >>独身女性Blog 〔アメリカンホーム・ダイレクト〕− アメリカンホーム・ダイレクトのリスク細分型自動車保険。インターネット契約で保険料8%OFF。どれだけ安くなるかアメホでチェック! 〔三井住友海上〕− 三井住友海上は「iAgent」がお見積もりにアドバイス!「ここがわからない」にすぐお答えします 日本興亜損保が新代理店システム展開、7月からデータ集中管理を実現、ブロードバンド回線利用に対応− 2005/06/02 アクサ生命とグループライフが合併、経営の効率向上へ− 2005/06/02 ◎ソニー損害保険が生命保険等一括資料請求サービスに参加−2005/05/09 ◎ネットプライスと提携しインターネットショッピングサービス「Shopping All ギャザ」の提供を開始−2005/03/11 ◎「So-net」に「保険の窓口インズウェブ」、「引越達人セレクト」、「ベスト@リフォーム」の3サービスのコンテンツを提供−2005/02/28 ◎「自動車保険一括見積もり請求サービス」の見積もり可能保険会社数が16社に大幅増加−2005/01/31 ◎BIGLOBEに自動車保険一括見積もりシステムを提供−2004/11/09 ◎全労済が自動車保険一括見積もり請求サービスに参加−2004/11/01 ◎「@nifty」に「自動車保険一括見積もりサービス」 及び「生命保険一括資料請求サービス」を提供−2004/08/13◎セコム損保が『自動車保険一括見積もり請求サービス』に参加−2004/08/11◎生命保険等一括資料請求サービスにおいて、保険の機能特徴に応じた商品検索を可能にする新検索機能「保険きま〜る」を追加−2004/05/11 ◎ネットマイルに自動車保険一括見積もりシステムを提供−2004/04/20 ※ 東京海上日動火災保険、ニッセイ同和損害保険、あいおい損害保険の各社でご契約いただく場合、SBIファイナンシャル・エージェンシー株式会社が保険契約の取扱代理店となります。SBIファイナンシャル・エージェンシー株式会社は、上記各社と損害保険代理店委託契約を締結し、保険の窓口インズウェブに参加の上、損害保険の募集行為を行っております。 |サイトマップ|会社案内|カスタマーサポート|個人情報保護|責任に関する注意事項| 利用ガイド Q&A 用語集 サイトマップ お問い合わせ ご質問を入力し、検索ボタンをクリックしていただくと、関連する情報をご案内いたします。キーワード・ご質問を入力してください。 「創業5周年記念!ダブルチャンスキャンペーン」実施中! 古田選手出演のテレビCMが開始しました。 「休日お客さま急行サービス」を全国でご利用いただけるようになりました。 実際のトラブルに学ぼう「盗難編」 よくわかる「自動車リサイクル法」 自動車保険の三井ダイレクト損保の補償内容、ロードサービスについてご説明します。 もしもの事故に遭った場合も、自動車保険の三井ダイレクト損保なら安心!充実の事故サービスをご案内します。 自動車保険の三井ダイレクト損保に関するご案内です。会社概要、プレスリリースの他、TVCMやパパゴーグルについても紹介しています。 保険料が安くなる理由 事故サービス 会社概要・決算概要 保険料かんたんチェック 事故発生から解決まで ごあいさつ 補償とサービス一覧 事故体験コーナー 企業理念 無料ロードサービス 指定修理工場 プレスリリース パンフレット あんしんニュース 採用情報 ぴったりプラン診断 CMの紹介 パパゴーグルについて 勧誘方針|個人情報保護宣言|サイト利用規約|セキュリティについて|推奨ブラウザ (利用環境) |システム保守 ご登録のメールアドレス・パスワードを忘れた方は >> 自動車保険一括見積サービスをご利用いただいたお客さまへ >> ご継続手続きのご案内 >> ・ 福岡県西方沖の地震により被災された皆さまへ。 ・ おれおれ詐欺にご注意ください。 ・ 弊社と類似した名称の貸金業者にご注意ください。 自動車保険のそんぽ24 会社情報 お問い合わせ   2005/05/27 見直しマンボ替え歌に挑戦♪コンテスト作品募集   2005/05/23 平成16年度決算のお知らせ   2005/05/18 CMソング「ハナコアラの見直しマンボ」CD販売開始 お子さまとドライブをお楽しみいただくためのアドバイス ドライブのためのUV対策 女性の夏のドライブを快適に そんぽ24の保険商品 おすすめの補償プラン 保険料の事例 もしもの事故 ドライブ中の故障 提携修理工場 よくあるご質問 パソコンのご利用環境 <車の節約>TOP|新車|中古車|買取|自動車保険|維持費|初心者|あれこれ|便利品|リンク|生活役立ち情報 自動車保険とは? INDEX 自動車保険とは? 人身傷害と搭乗者傷害 どんな保険に入ればいい 保険のロードサービス 自動車保険用語 自動車保険てなんなんでしょう?自動車保険は文字通り、自動車でなんかやっちゃッときに、自分に代わって保険会社がお金の面どう見てくれる=自動車保険なわけですが、自動車保険には次の2つの種類があります。 @ 自賠責保険(通称=ジバイセキホケン又は強制保険) A 自動車保険(通称=ニンイホケン) @の自賠責保険はナンバーをつけたり 車検を取ったりするときに、必要なので、車検を切らしていないかぎり、必ず加入しているはずですから安心してください。自賠責保険が切れた状態で「おまわりさん」 につかまると6点ひかれます、車検も切れて、たらさらに6点追加で合計12点です、 罰金はありませんが免停確実です(ToT)。Aの自動車保険は、「任意保険」という名のとおり任意です、強制ではまったくありません。自賠責保険があるから「入らなくていい」と いう声も聞こえてきそうですが、個人的には「絶対入ったほうがいい」と思います。たほうがいい理由としては『自賠責保険の保証範囲の狭さ』です。 自賠責保険は、人間に対して、それも被害者の救済です。つまり、どこかにぶつかって、物を壊しても1円もでません。 また自賠責保険は 被害者に対して死亡と傷害に対して支給されますが 死亡時:3000万円 「だいぶ少ないが国がやってるから こんなものか・・」 傷害時: 120万円 「・・・・・・・・・・・どう思いますこの金額の低さ・・」 ※ 重度後遺症に認定された場合は傷害の等級(ひどさの度合い)によってお金でます 後遺症が認定されないと、怪我では120万円分しか保険金はおりないのです。ちょっとおおきな怪我で手術&入院になれば、とてもカバーできる金額ではありません。個人的には、自賠責保険の限度枠をもう少し上げて欲しいと思います また相手が死んじゃった場合「3000万円以内」で済むというケースは非常に少ないです。 さて、それではどういった自動車保険に入ればいいんでしょうか?ネットで調べて見ましょう そうなんです、自分も調べて見て、「わかりにくいな〜」「専門用語多いな〜」 「一斉見積もりばっかりだな〜」って感じじゃないですか?そこで、「今となってはまったく役に立たない保険資格者」の私が自動車保険もっとも重要な部分について説明に挑戦です。現役離れてるからちょと自信なさげかも(笑) 動車保険の中身は4つに分かれている 自動車保険と一口に呼ばれていますが、その中身は大きく4つに分かれています。 その4つを総称して「自動車保険」というんです。@ 対人保険=その名の通り「被害者(人)」に対しての保険 (無制限)     ↑ 道路で人ひいちゃったよ〜 よけたのに〜 その人の治療費代 A 対物保険=その名の通り「他人の所有物」に対しての保険(1000万)     ↑ よけたらガードレールに突っ込んでしまいました、そのガードレール修理代 B 人身傷害保険=その車に「乗っていた人」に対しての保険(3000万)     ↑ 隣に乗ってた旦那が頭ぶつけてハゲマシタ その治療費・・・なおるのか C 車両保険=自分の車に対しての保険(車両保険で入れる上限額)     ↑ 車は前が V になりました Vを平らにする修理代。 この4つを まとめて 「自動車保険」といいます。 ※Bの変わりに 「搭乗者傷害保険」という方法もあります わかりにくいので次のページで説明します。     4つのうち @〜Bまではセットになっていて。 (単品でも入れますが 少し割高だったと思います) Cの車両保険ついては @〜B迄入ってから、それにプラスして入るような感じです。つまりC単体では入れないわけです。 ※ 4つの保険の正式名称は「対人賠償保険・対物賠償・人身傷害補償保険・車両保険」といいます。 赤字で金額を書いてありますが、これは自分が営業時代に、「お客さんに薦めていた時の内容」です。 『対物保険』については2000万でもよかったかな?って思いますが、相手が車なら1000万あれば十分でしょう。 不安な人はもう少し上げておいてもいいかもしれません。 これも無制限というのがありますので、電車に喧嘩を売ってみたい人や宝石店などに突っ込まれる予定の方にはオススメです。 これらの4つのそれぞれの保険金額を足したものが『○○さんの自動車保険料は××円です』みたいな話しをしているんですね。時々、驚くような素晴らしい保証内容で入っていたり、これじゃ保険の意味無いじゃん、っていう入り方をしている方もいます。こういう方のほとんどは、自分がどんな内容で入っているか知らない方がほとんどです。すごく大事な事なので、ご自身で一度保険の加入内容を確かめてみる事をオススメします ▼●自動車保険 自動車保険の基礎知識 ▼ 保険の賢い選び方 ▼ 保険の上手なかけ方 ▼ 保険自由化で何が変わった? ▼ リスク細分型保険って? 保険料を安くするポイント ▼ 年齢条件は高いほうが安くなる ▼ 安全装備車は割引の特典もいっぱい ▼ 走行距離やゴールド免許で割引をする会社も ▼ とにかく数社から見積もりをとってみる 自動車保険の基礎知識 自動車保険の上手なかけ方 ●自動車保険の本来の目的は?  自動車保険の自由化以降、それぞれの保険会社が独自の商品や特約を開発し、活発にPRを展開しています。情報があまりにも多すぎて、いったいどこの会社のどんな保険を選べばよいのか、決めかねている人も多いことでしょう。また、最近の自動車保険はさまざまな商品がすでにセットされた状態で販売されているので、一般のドライバーには非常にわかりにくくなっています。  もちろん、すべてのリスクをカバーしてくれるのなら、それにこしたことはありませんが、本当に必要な補償を充実させて、保険料の無駄は省きたいと考えている人は、ここでもう一度「自動車保険」は何のためにかけるのか? ということを考え直してみるべきではないでしょうか。  そもそも自動車保険とは、事故による「損害賠償」という状況を想定し、被害者救済が滞らないように(つまりは加害者が金銭的リスクを回避できるように)生まれたものです。万一、交通事故を起こして、他人の生命や財物に損害を与えてしまった場合、加害ドライバーはそれを償わなければならないのです。もし、死亡事故を起こして、遺族から1億円の損害賠償を請求されたら、自賠責保険のオーバー分である7000万円を自分で支払うことができますか? また、自分の過失で高級車に衝突し、数百万円という損害賠償を請求されたら、いったいどうしますか?  こうしたときにカバーしてくれるのが、任意の「対人賠償保険」と「対物賠償保険」です。自動車保険をかけるときは、まずこの2つの賠償保険を最優先で充実させることを念頭に置くべきでしょう。 ●本当に必要な保険や特約を見極める  一方、搭乗者保険や人身傷害保険などは賠償保険ではなく、「傷害保険」に分類される種目です。また、自分のクルマの修理代をカバーしてくれる車両保険や身の回り品特約なども、あくまでも自分の財物に対する保険です。  最近の自動車保険は、こうした契約者自身に対する補償を厚くする傾向が強いようですが、見積もりを取るときは、まず他人に対する賠償保険を充実させ、その次に、自分のために必要な保険や特約をチェックしながらその保険金額を決め、組み合わせていけばよいでしょう。  もちろん、こういった保険や特約をつけていくと、保険料もそれにともなってどんどん高くなりますが、逆に不必要なものを削っていけば、保険料もそれだけ低く押さえられるのです。 ▲ページ先頭 自動車保険の基礎知識 ・自動車保険の賢い選び方 ・自動車保険の上手なかけ方 ・自動車保険自由化で何が変わった? ・リスク細分型保険ってなに? 保険料を安くするポイント ・年齢条件は高いほうが安くなる ・安全装備車は割引の特典もいっぱい ・走行距離はゴールド免許で割引をする会社も ・とにかく数社から見積もりをとってみる ⇒自動車保険の一括見積もりへ 自動車に乗っていると、注意して運転していても事故に遭遇することがあります。いったん事故が起こってしまえば自分自身や相手方に大なり小なりの被害が出ます。そういう時にその損害を金銭的に補うものが自動車保険です。日本では全ての自動車の所有者に自賠責保険への加入が義務付けられており、加入していなければ車検を受けられませんし未加入のクルマを運転すれば刑事罰の対象になります。自賠責保険は被害者救済のために作られた制度で最低限の補償しか用意されていません。そこで多くの場合に法律では義務付けられていない任意保険に入ることにより被害者への補償も大きくなり、また加害者自身も補償を受けられるようになります。これら自賠責保険と任意保険の両方を含めて自動車保険と言います。 自動車保険とは 自動車保険には自賠責保険(強制保険)と任意保険があります。 自賠責保険は全てのドライバーが加入しなければならない強制自動車保険です。 自動車購入時や車検時に加入が義務付けられている自動車保険で、人身事故にだけ適用されます。1回の自動車事故で複数の被害者が出た場合でも人数に制限なく各々に保険金の限度額まで補償されますが、保険金の支払い対象はあくまでも自動車事故で被害を受けた他人であり、自動車事故を起こしたドライバー自身には支払われません。また自賠責保険は「人」に対する自動車保険ですので、物損などに関しては補償はありません。 任意保険は自動車の所有者が任意で加入できる自動車保険で、自賠責保険で賄えない補償能力をつけるための自動車保険です。このため、任意保険では、自賠責保険の限度額を超えてしまった補償や、自賠責保険では補償対象にならない損害を補償することができます。 自動車保険料の割引比較 自動車の安全装置の装備や契約形態を比較し、工夫することにより、自動車保険料の割引がされます。自動車に標準やオプションで付けられている安全装置、たとえばABSやエアバッグなどの装備、また、運転者の家族限定、年齢制限を設けるなどの契約形態により自動車保険料が割り引かれる制度があります。これを十分に活用すると、自動車保険料を安くすることができます。 これらの自動車保険料の割引は、自動車保険会社共通のものから一部の自動車保険会社に限定されるもの、割引内容が少々異なるものなど様々です。自動車保険会社によっては、採用されていない割引もありますので、比較し確認が必要です。 自動車保険の等級とは 自動車保険(任意保険)は、等級別料率制度を用いており、これは無事故を続ける優良ドライバーは毎年自動車保険料を安くし、逆に事故を起こし自動車保険(任意保険)を使ったドライバーは、自動車保険料を高くするというシステムです。 等級は1〜20等級で付けてあり、数字が大きいほど無事故で優良ドライバーとされ、自動車保険は安いということになります。 自動車保険の新規契約時は6等級からスタートし、以後1年間自動車保険(任意保険)を使う事故がなかったら、次の年は等級が1等級ずつ上がっていき、自動車保険が安くなっていきます。 逆に事故を起こし自動車保険(任意保険)を使うと、1事故につき3等級下がり、自動車保険料がアップします(事故の種類によっては等級据え置きの場合もあります)。万が一事故を起こしてしまった場合、損害の負担額がごくわずかであれば、自動車保険(任意保険)を使わずに自腹を切ったほうが、自動車保険料との兼ね合いから長期的に見ると安上がりとなる場合もあります。 また、この等級は契約更新時などで自動車保険会社を変える際にも、それまでの等級が引き継がれます。 自動車保険料の割引率が最大である17等級以上と最低の1等級では、自動車保険料に4倍以上の差ができてしまうこともありますので、いかに事故を起こさないかが、自動車保険を安くするための大事なポイントです。 自動車保険の選び方と注意点 【自動車保険の補償が十分か】 自動車保険(任意保険)は、とにかく補償が十分であるかどうかを確認することが重要です。最悪の場合を考えて自動車保険(任意保険)に入るのですから、十分な賠償資力が確保されるかどうかを確認しましょう。 それから自分が加入する自動車保険が、どのような自動車事故を対象に補償してくれるのか、またどういう自動車事故の場合は補償外のか、などの点に注意が必要です。 【自動車事故後のサポート・示談交渉サービス】 自動車保険(任意保険)で大事なのは、十分な補償と自動車事故後のサポート、示談交渉サービスです。24時間365日体制のトラブルサポート受付を行っているか、もし自動車事故を起こしてしまった場合、示談交渉サービスを受けられるか、などの点に注意が必要です。 【自動車運転者年齢条件】 26歳未満不担保などの年齢条件を付けると、自動車保険料は安くなります。 自動車保険で言う「不担保」の意味は、その歳未満の人は自動車事故を起こしても保障されないという意味です。不担保となる年齢が高いほど、自動車保険料は安くなり「年齢を問わず担保」と「30歳未満不担保」では、2倍以上、自動車保険料に差が出る場合もあるようです。 また、自動車運転者を限定する際に自動車保険が安くなるものの代表に、家族限定特約があります。この場合も家族以外の人が、自動車を運転する機会が無いかを十分に注意することが必要です。 【リスク細分型自動車保険とは】 ドライバーのプロフィールや過去の事故データ、所有する自動車の種類などを、リスクに応じて区分し、その上で、リスクの少ない契約者の自動車保険料は安く、リスクの高い契約者にはそれなりの自動車保険料を負担させる考え方です。 【リスク細分型自動車保険のメリット・デメリット】 リスク細分型自動車保険の導入で、危険度の低いドライバーの自動車保険料は安くなり、実際に、従来型の自動車保険より、3割、4割という大幅な節約が実現した人も多いでしょう。 しかし、すべてのドライバーの自動車保険料がリスク細分型を選択することによって安くなるとは限りません。CMを見ていると、「リスク細分型自動車保険」=「自動車保険料が安い」というイメージを抱いてしまいますが、逆に、事故率の高い区分に属したドライバーは、自動車保険がこれまで以上に高くなる可能性があるということも認識しておく必要があるでしょう。 自動車保険会社にとってみれば、自動車事故を起こす危険性の少ないドライバーに契約してもらうのが一番。私たちドライバーも、普段から危険性の少ないドライバーに分類されるよう、安全運転を心がける必要があるのです。 【無料】最大15社の自動車保険を一括見積もり依頼、保険料の徹底比較も可能!、保健すくえあ、保健スクエア、ほけんすくえあ、ホケンスクエア、惚けんスクエア、惚けんすくえあ、保険スクェア、保険すくぇあ、保健すくぇあ、保健スクェア、保険スクウェア、保険すくうぇあ、ほけんすくぇあ、ホケンスクェア、ほけんすくうぇあ、ほけn、ほけn、ホケンスクウェア、hokensukuea、hokensukuxea、hokensquaire、hokensquire、hokensukuwea、hokennsukuea、hokennsukuair、hokennsquire、保SQUIRE、jidousyahoken、jidoushahoken、jidousyahokenn、seimeihoken、seimeihokenn、kasaihoken、kasaihokennあいおい損保、アイオイソンポ、青いオイ、蒼オイ、おいおい、相生ソンポ、相生損保、IOI損保、相老損保、青いオイ損害保険、相老い損害保険、あいおいそんがいほけん、あいあおい生命保険、あいほい、あいほいそんぽ、相生損害保険、相生生命保険、あいおいせいほ、あいおいそんぽ、アイオイ生保、アイオイ生命保険、アメリカンダイレクト、あめりかんだいれくと、あめりかんダイレクト、アメリカンだいれくと、AIOISONPO、aioisonpo、aioisompo、aioisongaihoken、aioisonngaihoken、americandirect、ameriandairekuto、amerikandailekuto、amerikan、amerikandairect、amerikandirect、seiho、sonpo、sonnpo、sompo、kyoueikasai、kyoeikasai、kyouseisonpo、kyoueikasai、kyousei、sekomu、secom、sekom、sekomusonpo、sekomuseiho、sekomuhoken、zenerari、zenerali、zenaral、generari、general、zennrousai、zenrousai、zennkyousai、zenkyousai、sonisonpo、sonisompo、soni-sonnpo、soni-sonpo、soniisonnpo、soniisonpo、sonisompo、soni-、sonpojapan、sonnpojapan、sompojapan、sonnpojapann、sonpojapann、tyu-rihhi、zurich、tryu-rihhi、chu-rihhi、tyu-lihhi、tyu-rihi、tyuurihhi、toukyoukaijyou、tokyokaijyou、tokyomarine、toukyoukaijo、tokyokaijyou、nitidoukasai、nichidoukasai、nitidokasai、nichidouhoken、nichidoukoua、kouasonnpo、kouasonpo、kouasompo、koasonpo、koasonnpo、ko-asonpo、ko-asonnpo、hujikasai、fujikasai、fujihoken、hujihoken、mituisumitomokaijyou、mitsuisumitomokaijyou、mituisumitomokaijyou、mitsuisumitomohoken、mituidairekuto、mituidirect、mitsuidairekuto、mitsuidirect、アメリカンホームダイレクト、共栄笠井、協栄火災、共栄火災、競泳火災、共営火災、きょうえいかさい、キョウエイカサイ、キョウエイ火災、共営カサイ、共栄カサイ、共栄葛西、共栄家裁、共栄河西、共栄加西、共栄川西、共栄可採、共栄香西、セコム保険、セコム損保、背込む、セ込む、背込む、脊込む、畝込む、世込む、施込む、世故向、勢子、世古向、せこむほけん、せこむそんぽ、せこむせいめいほけん、セコムホケン、セコムソンポ、セコムセイメイホケン、ゼネラリ、ぜねらり、ゼネラル、ぜねらる、じぇねらる、じぇねらり、でねらり、でねらる、ぜんろうさい、ゼンロウサイ、全労災、善労災、前労災、禅労災、然労災、漸労災、漸労災、然労災、蝉労災、喘労災、蝉労災、ぜんろーさい、ぜんろふさい、ぜんろうさい、そにーそんぽ、ソニーソンポ、そにいそんぽ、ソニーそんぽ、そにーソンポ、ソニソンポ、ソニ損保、ソニー自動車、そにーじどうしゃ、ソニージドウシャホケン、ソニー自動車保険、ソニイソンポ、ソニィソンポ、ソニィセイホ、ソニィ保険、ソニィ惚けん、トウキョウカイジョウカサイ、トウキョウカサイカイジョウ、東京海上火災保険、あいおい保健、あめりかんダイレクト保健、アメリカンダイレクト保健、アメリカンダイレクトほけん、アクサダイレクト保健、共栄保健、共営保健、ソンポ保健、損保保健、ソンポ、東京会場保健、東京会場保険、東京海上保健、東京開場保健、東京開場保険、東京会場保険、東京会場保健、東京階上保健、東京階上保険、東京回状保険、東京回状保健、日動保健、富士保健火災、日本興亜、日本興亜損保保健、日本興亜損保保険、住友三井保険、住友三井保健、三井ダイレクト、すみともだいれくと、スミトモダイレクト、ミツイダイレクト、三井住友保健、三井住友保険、みついだいれくと、すみともだいれくと、ふじかさい、フジカサイ、ミツイスミトモカイジョウ、ミツイスミトモホケン、ニホンコウアソンポ、ニッポンコウアソンポ、にほんこうあそんぽ、にっぽんこうあそんぽ、ふじかさい、フジカサイ、にちどうかさい、ニチドウササイ、\☆\★\自動車保険を「安くしたい!」「見直したい!」/★/☆/【無料】最大15社の自動車保険を一括見積もり依頼保険料の徹底比較も可能!保険スクエアbang!は複数社の自動車保険、生命保険を【無料】で一括見積もり依頼できるサイトです。今、保険スクエアbang!のバナー広告、メール広告をご掲載頂いたサイト・オーナーに、なんと!!自動車保険の見積もり依頼1名様につき1200円の報酬をお支払します(生命保険は400円)無料のサービスなので多くの件数が見込めます!!【!!重要!!】成果承認基準は自動車保険の場合は<見積もり依頼>保険の場合は<パンフレット請求>の完了時です!!データ送信タイミングは毎週水曜日です!! 一回の入力で最大15社の見積もりが取りよせられる 比較するからベストがわかる [自動車保険の見積もりを取りよせる] 13社一括パンフレット請求 【無料】生保見直し相談 バイク専用保険の見積もり 最大約50%OFF! オンラインで即加入OK!・スキー保険 スノーボード保険 ・・・自動車保険の自由化が始まってから数年が過ぎ、自動車保険の購入することにも様々な選択ができるようになり ました。情報が氾濫する中、自分にあった自動車保険を見つけるための必要な知識と最近定着しつつある「リスク細分型保険」・「通信販売」の損害保険各社のインターネット見積の特徴を紹介していきます。さてみなさん、車の車検証・保険証券・免許証の用意はいいですか?三井ダイレクト損保は、2000年6月に三井グループ各社によって設立されました。三井ダイレクト損保の自動車保険は、年齢とクルマの使用目的のシンプルなリスク細分型。30代・40代はもちろん、今まで保険料が高くなりがちだった20代の方でも、幅広い年齢層で「驚くほど保険料が安くなる」可能性が高いのです。見積もりをとるだけならユーザー登録も不要なのもうれしいところ。無料で手軽に見積もりを取ることができます。そのまま、インターネットで契約すれば3000円の割り引きがあり、さらにオトクです。また自動車保険選びの参考には「ぴったりプラン診断」があります。これはみなさんの車の乗り方や考え方などから、その人にあった自動車保険の補償プランを診断するすぐれもの。Yes No形式の質問を15問答えるだけで即診断。ゲーム感覚で自動車保険選びの参考になります。万が一の事故の際も24時間365日、年中無休で事故受付なので安心。1事故につき1人のお客さま専任スタッフが責任を持って対応します。対人と対物事故の担当が違うという不安もありません。また無料ロードサービスが全契約に自動付帯されますので、キー閉じこみやパンクなどのちょっとしたトラブルの場合にも、24時間365日かけつけてくれます。また被害事故専任担当により、保険適用にならない被害事故の場合でも相談に乗ってくれるのも心強いサポートのひとつ。契約者ひとりひとりに提供されるインターネット上の「Myホームページ」は契約内容の照会はもちろん、希望すれば対人対物事故対応の進捗状況を確認することもできます。内容が更新されればE-MAILで連絡が入るのもかゆいところに手の届いたサービスです。 三井ダイレクト損保のオンライン見積もりは、一言で表現すると非常にシンプルです。もちろんそれだけでなく分かりやすさも兼ね備えています。ユーザー登録することなく見積もり結果が確認できる点も、ポイントが高いところです。見積作成前に三井ダイレクト損保での「取扱いの範囲」については必ず確認が必要です。見積もりは、最初は補償内容が打ち込まれていて、自動的に「おすすめプラン」が試算されますが、自分にあった補償内容にはあとから「フリープラン」で変更することができるのでこの点は問題なく見積もりができます。またこういったことに不慣れな人は見積もりの前に上記で紹介した「ぴったりプラン診断」を使うと参考になります。見積もりを保存しておけば次回から見積ログインで直接中に入れますのでこの点も便利です。分からないことがあれば、フリーダイヤルでの質問対応をしていますので活用してください。まずはものは試しです。ぜひ三井ダイレクト損保のサイトを訪ねて見積もりを実施してみてください。 『そんぽ24』は国内大手の日本興亜保険グループの損害保険会社です。大手損保グループの100%出資子会社としては、国内初のダイレクト系保険会社として、2004年10月に誕生しました。"ハナコアラ"が三匹でてきて鼻が携帯電話になるCMはご存知の方も多いでしょう。そんぽ24ではクルマの使用目的や免許証の色などをもとに各ユーザーの運転スタイルに合わせた納得の保険料を実現しており、ニーズに合わせた3つのプランが用意されています。 また、ダイレクト販売の場合には事故の際の対応が気になるところですが、日本興亜損害保険の全国ネットワークと連携して事故対応を行っており、大手損保とダイレクト損保それぞれの特徴をうまく活かした内容となっています。クルマの修理は、そんぽ24の「ダイレクトガレージネットワーク」で質の高いサービス(無料代車・修理箇所の永久保証・優先修理・無料引取/納車・無料洗車)を受けることができます。提携している修理工場の社名や内容を公表しているのも安心できるポイントです。所在地も分かるので自宅の近くなのか、従業員が何人いるか、代車の用意が何台あるかなど修理先の顔が見えるのはありがたいですね。インターネットからの申し込みなら5%の割引特典が受けられますので、さっそくそんぽ24の見積りサイトにアクセスしてみてください。 そんぽ24の見積り作成画面はシンプルかつ分かりやすくできています。操作性が良いので、車検証と自動車保険証券、運転免許証などを見ながら指示に従って進んでいくだけ。自動車保険の専門用語や規定上の説明などは右横にある「ポイントエリア」(ヘルプ画面)を参考に入力すれば、パソコンや自動車保険ビギナーの人でも簡単に見積りを作ることができます。見積り結果もスタンダードプランなどが自動的で表示されます。もちろん、自分で考えている補償額にしたい!という人にはフリープランもありますので、どういう補償にするか決めている人はそちらを活用してみましょう。また、そんぽ24の自動車保険で特筆すべきは、シンプルでわかりやすい商品内容であること。自動車保険も自由化の流れの中で様々な補償や特約を販売しています。もちろん良い補償、ユーザーにとってメリットのある特約は数多くありますが、自動車保険の知識の少ない人にはその内容は複雑で、どういうときにどのように役に立つのかはわかりにくいことがあります。そんぽ24の見積りではそうした自動車保険のわかりにくい部分を少なくしているので、商品はシンプル。ユーザーとしても理解しやすいものに仕上がっています。いろいろな補償・特約をつけるのが最近の時流のようですが、基本的な補償・特約にしぼっているため分かりやすさが際立ちます。一度サイトに足を運んで、見積を作ってみてはいかがでしょうか。 アクサダイレクトは、フランスに拠点を置く世界でも最大規模の金融.保険グループであるアクサグループの企業です。アクサダイレクトが提供する自動車保険はシンプルな3タイプで、フルカバータイプ・スタンダードタイプ・エコノミータイプがあります。主な違いは車両保険の補償ですが、3つのタイプに絞っているだけ一般のユーザーには分かりやすさがあります。もちろんリスク細分型の保険で、ホームページから申し込みをする場合にはインターネット割引で2500円おトクになります。肝心の事故対応ですが、こちらも24時間365日、専門スタッフがカスタマーサービスセンターで対応します。レッカーサービス・車両の搬送・引き取りサービス等ロードサイドサービスも充実しているのはもちろんのこと他にもユーザーからの一本の電話で事故時の安心のサービスを提供する「ワンステップ事故対応サービス」や事故処理の経過状況を定期的に報告する「事故経過報告サービス」もありますので、事故後の状況を知ることができて便利です。実際の見積りをする場合には「保険料スピード診断」と「スピード見積」の2パターンがあります。大まかな保険料を知りたい人は保険料スピード診断の6つの質問に答えるだけで簡単に知ることができますので、この辺りにも分かりやすさが伺えます。いくら位の金額になるか簡単に知りたいという方は是非アクサダイレクトのサイトを訪れてみてください。 アクサダイレクトのオンライン見積りは、上記で紹介した通り「保険料スピード診断」と「インターネット見積」の2つの見積りがあります。「保険料スピード診断」は年齢・性別・居住の都道府県・免許の色・排気量・現在の等級という6つの質問に答えるだけで金額がでます。ユーザー登録も不要ですし、本当に簡単で30秒から1分もあれば十分です。但しあくまで概算なので、保険料のイメージをつかみたい方のみにお薦めです。「インターネット見積」は本来の見積りですのでまずは登録が必要です。必要な項目はユーザーID・パスワード・秘密の質 問とその答え・メールアドレスの入力で登録そのものは可能ですが、実際の見積りまで出すにはその後に氏名・郵便番号・住所・電話番号の入力も必要になります。その後は必要な質問に回答していくだけですが、質問そのものは結構数がありますし、内容も細かい点があります。ただし、例えば車検証の内容を入力するのに車検証のサンプル画像があり、具体的にどこを見ればいいのか分かりやすく書いてありますのでこの点は非常に親切です。これは免許証や保険証券などでも同様で、こう言ったことに慣れていない人のためにうまく作られています。また入力内容に不備がありエラーがでた場合、エラー項目の質問が赤字に変換されてエラーメッセージがでるところも便利です。見積りは3種類から選択可能で、自分で必要なところは変更できますし保存もできますので再見積りもカンタン。是非一度試してみてください。 チューリッヒのスーパー自動車保険の一番の特徴は、顧客と保険会社が直接やりとりをするダイレクト・マーケティングを採用していること。支店や営業所などの中間コストがかからない分、保険料がお得になるのです。さらに、顧客一人一人のリスクに見合った保険料を算出するリスク細分型を導入することで、条件によって最大約40%OFF*という画期的な保険料を実現しているのです。また同社は「ケア」を企業理念としており、常に顧客の立場に立った視点でのサービスが好評を得ています。契約者全員が利用できるロードアシスタンスは、24時間365日体制で、事故だけでなく故障のときなども、全国約8,000カ所の拠点から30分前後で現場に急行してくれます。今ではすっかり定着している、「緊急時の宿泊費用・帰宅費用」の補償も、チューリッヒが導入したサービス。車が動かなくなって不安を感じる顧客に、いち早く安心を提供しようという視点は、「ケア」に根差したサービスを目指す同社ならではといえます。さらに、スーパー自動車保険を継続するたびにサービスが拡充し、3年目以降は国内・海外ツアーやホテル、レンタカーなどの割引特典など、カーライフに留まらない嬉しいサービスが受けられます。同社のもうひとつの企業理念である「イノベーション」が感じられるサービスにも注目。インターネットでの見積り・契約サービスや前出の「緊急時の宿泊・帰宅費用サポート」をはじめ、数々の日本初の商品やサービスを導入してきているのです。2005年5月からは特定の任意安全運転講習を受講すると保険料が5%割引になる「安全運転講習会受講割引」を開始。ドライバーの安全運転意識や技術向上を促し、年々増加の一途をたどる交通事故の減少に貢献することが期待されています。 ※チューリッヒ調査による主要国内損害保険会社との同等条件による比較。補償やサービスの詳細は保険会社により異なる場合があります。 チューリッヒのオンライン見積りは操作が簡単で使いやすいと評判です。シンプルで分かりやすいレイアウト構 成になっているので、車検証・免許証・現在の保険証券を手元に、順番に質問に答えていけば、簡単に保険料を試算することができます。3通りの見積もりが一度に表示されるので、いろいろな補償パターンを並べて比較検討できて便利。チューリッヒでは、まず先に見積りを作成して、見積書の発送や契約を希望する場合のみ個人情報を登録するという手順になっているので、気軽に見積りができるのも良いですね。Q&Aやオンライン学習センターなど、保険の知識について知ることのできるコンテンツも充実しています。ホームページ上で見積り、契約の手続きを完了すると、2,500円のインターネット契約割引が適用されるので、一度見積もりの作成にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。 アメリカンホーム・ダイレクトは、1997年自動車保険の自由化とともに日本で初めて自動車保険の通信販売を採用した業界のパイオニア的企業です。リスク細分型を採用していますので、保険料が合理的な上にインターネットから自動車保険契約の申し込みをする場合は、さらに保険料が8%の割引となりおトクです。商品の紹介も具体的に補償をどのくらいつけたらいいのかということを過去の賠償事例を紹介しながらアドバイスが入っていたり親切な内容になっています。またアメリカンホーム・ダイレクトの特徴の一つとして自動車保険以外にも医療保険・海外旅行傷害保険・ゴルファー保険・シニア向けの保険や最近では火災保険なども資料請求が可能になっており、私たちの生活をカバーする保険を一通り取扱っています。これは1982年に傷害保険の通信販売認可を取得してから自動車保険を含めて、すでに100万人を超える契約者を持つ同社ならではの大きな強みと言えると思います。自動車保険もさることながら価値の高い内容に仕上がっています。 アメリカンホーム.ダイレクトのオンライン見積りは、必要な質問に答えていくだけです。主な質問は1.保険に加入する車に関すること 2.既契約のある人はその内容 3.補償内容 の3点です。特に難しいことはありませんし、数分あれば見積りは作成できると思いますが、できればここから先に進む前に利用ガイドに一度目を通しておくとよりスムーズに見積りが作れます。また保険用語がたくさんでてきますが、内容が分からないところは解説のページに飛べるようになっており、インターネットヘルプデスクもフリーダイヤルで用意されていますので、いざとなったら直接質問することも可能です。実際の見積りは自分が希望する補償内容で作った「自由設計プラン」の他に補償内容が充実した「おすすめプラン」、そしてリーズナブルな「節約プラン」の3つの 見積りが提示されますのでこういったところはありがたいですね。お見積りを保存すればその後はほとんど設定する項目はなくなりますのでこの点も便利なところです。一度試してみる価値アリ!です。 全労済(全国労働者共済生活協同組合連合会)は、消費生活協同組合法という法律に基づいて、厚生労働省の認可を受けている生協です。こうした全労済などの協同組合が行う 保障事業を“共済”と言います。取り扱っている商品も「自動車“保険”」ではなく「マイカー“共済”」と言い、保障という部分でみても損害保険会社が取り扱っている自動車保険と比べて遜色はありません。対人・対物賠償、人身傷害補償、車両損害補償などの基本的な補償はもちろん、弁護士費用等の特約あるいは故障の際のロードサービス(レッカーサービス・バッテリー上がり・カギの開錠・パンク時のスペアタイヤ交換作業等)も無料で受けることができます。万が一のときの事故処理にもしっかり対応しており、24時間365日休日夜間を問わず専用のフリーダイヤルで事故の受け付けをしています。さらに「現場急行サービス」や「示談交渉サービス」で事故処理をしっかりサポートしている上、事故のことで何か疑問があったら「お客さま総合相談窓口」へ気軽に相談することができます。また、意外と知られていませんが、損害保険会社で契約している自動車保険の割引は全労済のマイカー共済でも引継ぐことができます。ただし全く制度が同じというわけではありません。例えば、自動車保険では割引制度は20等級(60%割引)ですが、マイカー共済では22等級(64%割引)まであります。事故があって補償を使ったときでも原則3等級ダウンしますが、全労済では17等級以上であれば2等級ダウンとなっています(酒酔いなど悪質な事故の場合などは除く)。また、運転者の年齢条件も「35歳以上限定」 や「新車割引」 などが新設されており、こうした特約をうまく使って共済掛金を節約することも可能です。マイカー共済は最近よく見られるリスク細分型タイプではありませんが、共済ならではの掛金も大きな魅力の一つです。全労済のマイカー共済に加入するには、全労済の組合員になる必要があります。組合員になる手続きは最初に出資金を支払うだけなので簡単です。加入の手続きは郵送(ネット上あるいは電話で必要な資料請求ができます)もしくは各都道府県にある全労済の窓口で行います。直接ネット上でマイカー共済の申し込みをすることはできませんが、掛金の試算・資料請求は簡単にすることができます。掛金の試算は質問に答えてチェックしていくだけですからこれも簡単! 補償内容で分からないところもクリックすると説明が出てきますよ。この秋から掛金などが見直しされた全労済のマイカー共済、是非検討してみてください。 三井ダイレクト損保 5つの質問に答えるだけであなたの自動車保険料が簡単にチェックできる! アクサ損害保険株式会社 週末しか車に乗らない方やゴールド免許の方などに【お得な自動車保険】 全労済 等級割引で最大64%割引!新掛金・新制度でより身近になった【マイカー共済】 アメリカンホーム・ダイレクト このバリューを新価格で初めての車検までおトク新車割引が新登場。 そんぽ24 ♪見直そう♪見直そう♪CMでおなじみのハナコアラ自動車保険はそんぽ24♪ チューリッヒ保険 保険料最大約0%OFFネットで2500円お得!24時間365日事故対応 ダイレクト保険とは リスク細分型自動車保険 ダイレクト保険はなぜ安いか ダイレクト保険のメリットは? 事故後対応は大丈夫? 自動車保険は「自動車賠償責任保険」「任意保険」「特約」の三つに分けて考えられます。まずは基本を知って、自分に必要と思われる「任意保険」と「特約」を選んで一括見積もりしてみましょう。   自動車賠償責任保険・・・1955年に人身事故の被害者を救済するために法的な強制加入が規定されてます任意保険・・・自賠責保険カバーしきれない額、その他損害内容を補償  特約・・・その他オプション 自動車賠償責任保険 自動車事故で「他人」にケガをさせたり、死亡させた場合の補償物損については補償外。・死亡事故は、被害者1名につき最高3000万円・ケガをさせた場合は、被害者1名につき最高120万円・後遺傷害に対して75〜4000万円※他人とは、車両の所有者、運転者、バスガイド等の運転補助者に該当しない人の事です。 強制加入 任意保険 対人賠償保険 自賠責の賠償額が補償額を超える場合に、保険金が支払われます。故意に起こしたものや、被害者が被害者が保険証券記載の被保険者、運転者、運転者の家族には支払われません。コメント−無制限で備えておくのが常識 任対物賠償保険 「他人の財物」に損害を与えた場合に保険金が支払われます。故意に起こしたものや、被害者が被害者が保険証券記載の被保険者、運転者、運転者の家族の所有・使用・管理する財物に対しては支払われません。コメント−高速道路での玉突き事故、踏切事故、トラックの積載貨物への損害は莫大な額の賠償額が必要になる場合があります。十分な補償を受けるためには無制限が無難でしょう 任意 自損事故傷害保険 単独事故や停止中の車への衝突等、相手に過失が無い場合は自賠責では補償されません。このような場合に被害者を救済するためのものです。・死亡保険金1名につき1500万円・後遺傷害50〜1500万円・ケガでの入院で1日6000円、通院で1日4000円。治療日数に対して計算。1名100万円限度故意、飲酒、無免許の場合は支払われません。コメント−人身傷害補償保険から保険金が支払われる場合は、適用対象外となります 任意 無保険車傷害保険 自分が自動車事故で被害にあった場合の補償です。保険を契約している車に乗車中の人が補償の対象となります。事業用に車の場合や加害者が家族の場合は補償対象外になります。コメント−当て逃げや加害者の保険が不十分であったり、相手がが年齢条件違反の場合は無保険自動車として対象の取扱になり補償が受けられます。 任意 搭乗者傷害保険 相手に死傷を負わせてしまったと同時に、こちらも死傷をする場合があります。これは保険を契約している車に搭乗している人に掛けられる定額支払いを目的とした傷害保険です。故意、飲酒、無免許の場合は支払われません。 コメント−医療保険の支払い用件を契約の車だけではなく、その他の日常生活での交通事故(自転車、バス、タクシー、歩行中)まで広げている商品もあるのでチェックしてみてください。 任意 人身傷害保証保険 相手のいる自動車事故でケガをしたり、死亡した場合に、契約先の損保会社があらかじめ設定した保険金額を上限に実際の損害額を100%支払ってくれるもの。対象となるのは、保険の対象となっているクルマに乗っていた人全員です。更に、契約者と同居の家族に対しては歩行中や他人のクルマに乗っていたときの自動車事故もカバーしてくれる充実ぶりです。故意、飲酒、無免許の場合は支払われません。 コメント−搭乗者傷害保険に比べて人身傷害補償保険は割高ですが充実しています。保険会社によっては人身傷害補償保険をつけた場合に搭乗者傷害保険を外す事ができる場合があります。また、車を2台以上保有しているのであれば、一方を「搭乗中のみ」にし、もう一つを「搭乗中以外の対応」にしとけば安くなります。 任意 車両保険 契約の車が衝突・接触・墜落・転覆・火災・爆発・盗難・台風・洪水などの偶然な事故での損害が補償されます。故意、飲酒、無免許の場合や故障や自然消耗による損害、タイヤの単独損害などについては支払われません。コメント−最も保険料のかさむ補償です。補償内容を限定して保険料をセーブしたエコノミータイプの商品や、盗難の損害を補償から外したり、免責金額の設定で安くできます。 任意 特約 他車運転危険担保特約 他人の所有する車を運転して事故を起こした場合に、その車の保険内容が不十分である場合に自分の車の保険で補償することができます。 任意 身の回り品担保特約 個人が所有するトランク、室内収納、キャリアに当に固定されたものが衝突・接触・火災・台風・盗難等の偶然な事故にあった場合に補償が受けられます。コメント−最近何かと話題の車上荒らし。ゴルフバックなどを常に車に積んでいる方にはオススメです。 任意 等級プロテクト特約 保険をつかっても1年に一回に限り等級が下がらずにすみます。コメント−割引率が高い場合は有効です。 任意 代車費用担保特約 事故で車両保険が支払われる場合、車を利用できない間レンタカー等の費用が支払われます。コメント−この特約は高いです。自分の車の利用状況を考えて入りましょう 任意 ファミリーバイク特約 契約者と配偶者、同居の家族等が運転するバイク(125cc以下)で事故を起こした場合に、自動車と同額の対人・対物・自損事故保険の補償が受けられます。 任意 対物超過修理費用特約 対物事故の場合相手の車が古い型式であったり、プレミアムな車だったりすると修理費用が現在価値を上回ってしまう場合があります。その場合は全損扱いとなり、十分な補償が得られません。被害者としては何としてでも直したいもの。このようなトラブルを避けるのに有効です。(修理費用−現在価値)×過失割合が50万円を限度として支払われます。対人保険 搭乗者傷害保険 自損事故保険 無保険車傷害保険 人身傷害補償保険 SAP、PAP、BAPが消えた? 等級とは? やっぱり嬉しい割引制度!スキー・スノーボード保険の保険料が1泊2日500円から! <bang!参加会社15社>(五十音順)海外旅行保険|自動車保険|火災保険|積立保険   傷害保険(けがの保険)|入院保険(医療保険)   生命保険タイアップ(終身保険セット商品) ガンも女性特有の病気ももちろんOK!入院保険(医療保険) 留学生保険、駐在員保険 オンライン契約に新登場! 自動車保険|労災の上乗せ|企業財産・休業補償・工事業者関連保険 賠償責任保険|インターネット関連保険   経営者向け保障制度(生命保険セット商品) 中小事業者向け保険(パッケージ商品)|貨物海上保険|海外旅行保険 自動車保険一括見積もり インズウェブ -- 自動車保険一括見積りサービス。 満期日まで3日以上90日未満の方におすすめ! AEON保険マーケット -- 一度のお申込であなたの条件やご希望に沿った複数の保険会社の自動車保険の見積りが取り寄せできます。各社の見積り結果は、インターネットでまとめてご覧になれます。 価格.com自動車保険 -- 超簡単。無料。自動車保険一括見積もりサービスカービュー -- 自動車保険は比較して選びましょう。カービュー自動車保険一括見積りサービスならば、【無料】で大手10社に見積りを依頼することが可能です。 保険スクエアbang! -- クリック一発、自動車保険を比較!一度に複数の保険会社に見積依頼が可能! 自動車保険各社 アメリカンホーム ・ダイレクト -- リスク細分型自動車保険の紹介・見積もり・契約・資料請求などソニー損保の自動車保険 -- 自動車保険の案内や見積もり、その他保険に関する情報など 三井ダイレクト損害保険株式会社 -- 自動車保険のオンライン見積もり・申し込みなど三井住友海上 -- モスト自動車保険見積もり試算東京海上 保険プラザ -- 自動車保険無料見積もりや代理店の紹介AIU保険会社JA共済eサービスアクサ損害保険セゾン自動車保険有限会社カービュー・エージェントは三井住友海上、あいおい損保、日動火災、ゼネラリ保険、日本興亜と損害保険代理店委託契約を締結し、「カービュー代理店」として損害保険の募集行為を行っております。 なお、ソニー損害保険、チューリッヒ保険、アクサ損害保険、三井ダイレクト、アメリカンホームダイレクトに関しましては、直接、お客さまと保険会社との契約になります。 〔アメリカンホーム・ダイレクト〕− アメリカンホーム・ダイレクトのリスク細分型自動車保険。インターネット契約で保険料8%OFF。どれだけ安くなるかアメホでチェック! 〔エース保険〕− エース保険から「クラシックカー専用の自動車保険」誕生。無事故割引に加え、年間走行距離に応じてさらに最大55%割引。車両保険もご加入できます。 イオンの自動車保険国内最大18社比較 ...自動車保険の一括見積もりが【無料で】できるイオングループの自動車保険比較情報サイト。参加保険会社数は国内最大18社。複数の保険会社から見積りを取り寄せ可能。見積の比較結果はインターネットで確認できる ... 内容: 各社の自動車保険の比較見積り、海外旅行保険の資料請求が可能。保険用語集... アメリカンホーム・ダイレクトのリスク細分型自動車保険について詳しくご説明します。万が一の時こそ、自動車保険の真価が問われます。充実したサービスをご紹介します。代表的なプランをチョイスしました。あなたにぴったりの自動車保険を選択してください。自動車保険10秒見積比較とご契約保険料を節約しながら安心をプラス自動車保険の見積り額が条件入力後、たった10秒で画面に一覧表示される画期的な保険マトリクス。7社同時に補償条件を変えて何度でも比較できます。なお当社での自動車保険ご契約者には、弁護士無料相談や無料ロードサービスを提供しています。NTTイフって何してくれる?   ホテル・旅館の割引サービス! 自動車保険の継続 DVDが当るキャンペーン中! 自動車保険取扱会社 商品紹介は各社のロゴをクリック 自動車保険見積り画面例 条件入力後、約10秒で表示。各社からの見積書の郵送を待つ必要はもうありません。 保険会社 〇〇保険 △△保険 ××保険 □□保険 ☆☆保険 ◇◇保険 ●●保険 商品名 〇〇〇〇 △△△△ ×××× □□□□ ☆☆☆☆ ◇◇◇◇ ●●●● 一時払保険料 89,450円 63,520円 100,400円 101,170円 70,920円 68,800円 54,420円 年齢条件 30才未満不担保 30才未満不担保 30才未満不担保 30才未満不担保 - 30才未満不担保 30才未満不担保 等級 10等級 10等級 10等級 10等級 10等級 10等級 10等級 お車の補償 車両保険 車両保険金額 150万 170万 170万 170万 170万 170万 170万 車両保険のタイプ 一般 一般 一般 一般 一般 一般 一般 免責 1回目 5万円 5万円 5万円 0万円 5万円 5万円 5万円 2回目以降 10万円 10万円 10万円 10万円 10万円 5万円 10万免ゼロ特約 メンテナンスのお知らせ 全国のホテル・旅館が格安で泊まれるClub Offスタート! 三井ダイレクト「春よ来い!プレゼントキャンペーン」実施!詳しくはこちら ソニー損保自動車保険ご成約キャンペーン実施!詳しくはこちら 自動車保険のお見積りでDVDプレイヤーが当るキャンペーン実施中・・・詳しくはこちら マネーコラムに「予算・ライフスタイルで選ぶクルマ塾」を、プロに聞く家計相談に「保険の見直し」の相談を追加しました。 『NTTイフ』 大手7社の自動車保険を一括見積もり依頼。自動車保険の見積り額が条件入力後、たった10秒で一覧表示 保険会社がどこであっても、無料でロードサービスを提供!『保険スクエアbang!』 最大15社の自動車保険を一括見積もり依頼。保険料の徹底比較も可能!今なら、10万円を30名様(総額300万円)を抽選でプレゼント。 カービュー 信頼の大手保険会社、最大10社を一括見積もり依頼!愛車無料査定で複数(全国20社以上)の査定会社へ見積り依頼 ご自分に近いと思われるお見積もり例(1)を選択して、サービス比較表示切替(2)を選択して、自動車保険選びのご参考にして下さい。各社からのお見積りを希望される方は、表を参考にして保険会社をお選びください。(チェックボックスにマーク。)保険会社によっては、見積もりが取れない場合がありますので、6社以上の保険会社をお選びください。 アメリカンホーム・ダイレクトの自動車保険 オススメ 自動車保険の見積り・契約、資料請求がウェブサイト上でできる。インターネットで契約すると保険料が8%安くなる割引がある。安くて便利なネット自動車保険−三井ダイレクト損保 オススメ 三井ダイレクト損保の自動車保険ならユーザー登録不要で簡単に見積が可能。契約するとさらに3000円の割引も。今なら5名様にiPodが当たるキャンペーン実施中!安い自動車保険はどれ?自動車保険一括見積もりのインズウェブ オススメ インズウェブの「自動車保険一括見積もりサービス」では、主要ダイレクト系保険会社から、日系大手保険会社までの自動車保険見積もりを無料でまとめてとりよせることができます。自動車保険はダイレクトライン。今までの保険料から最大40%OFF! オススメ 週末ドライバー、年間走行距離3,000km以内の方必見! 保険料が今より最大40%OFF! さらにインターネット 契約で5%割引! 事故対応満足度96%! 安くて安心のダイレクトライン自動車保険は明治安田生命グループ。家族向けの「USAU」や企業向けの「AIP」を用意しています。損害保険ジャパン ニーズ細分型自動車保険「ONE」は、基本補償・特約ともに充実しています。 富士火災海上保険 家庭用総合自動車保険「FAP」の他、様々な自動車保険が充実。明治損害保険 故障やトラブル時のサービス「ほほえみロードサービス」や事故時のサービス「ほほえみ工場サービス」があります。 東京海上火災保険 高品質自動車保険「TAP」は、デュアルエアバッグや横滑り防止装置がある場合に割引になります。 日本生命保険 運転者の年齢や車の使用者に応じた保険料設定があります。 自動車保険 自動車の所有・使用・管理に関連して生ずる損害を填補(てんぽ)するための損害保険。対人賠償保険・自損事故保険・対物賠償保険・車両保険・搭乗者傷害保険等から成る。運転者の運転履歴によって与えられる、ドライバーの優良度をはかるためのランク。 1等級から20等級まで設定されており、20等級が最高。対物賠償保険 自動車事故で、他人の財物 (他人の自動車、家屋、ガードレールなど) に損害を与え、法律上の損害賠償責任を負担された場合に補償してくれる保険。対人賠償保険 自動車事故で他人 (歩行者、相手の車に乗っていた人、ご自身の車に乗せていた人など) を死傷させ、法律上の損害賠償責任を負担された場合に、その損害を補償してくれる保険。 示談法律的には民法上の和解にあたる。損害賠償解決方法の一つで、事故の当事者が話し合いにより妥当な賠償額を決定し解決することです。人身傷害保険ご契約のお車に搭乗中の方が自動車事故で死傷してしまった時、実際の損害額が保険金として支払われる保険。 自家用自動車総合保険(SAP) スペシャル・オートモービル・ポリシーの略語。6種類の基本契約がセットされた保険商品。<対人賠償保険、対物賠償保険、自損事故保険、無保険車傷害保険、搭乗者傷害保険、車両保険>自動車総合保険(PAP) パッケージ・オートモービル・ポリシーの略語。5種類の基本契約がセットされた保険商品。<対人賠償保険、対物賠償保険、自損事故保険、無保険車傷害保険、搭乗者傷害保険>一般自動車保険(BAP) パッケージ・オートモービル・ポリシーの略語。車両保険を除く5つ保険のセット。<対人賠償保険、対物賠償保険、自損事故保険、無保険車傷害保険、搭乗者傷害保険>車両保険 ご契約のお車が事故によって損害を被った時や盗難にあった時に保険金をお支払いする保険。特約 当事者間の特別の合意・約束。任意保険の標準的な契約内容や条件が書かれた「普通保険約款」の内容を、制限、拡張、補足、変更したり、特殊な契約方式について規定したりする働きをもつ。運転者家族限定特約 運転する方を家族の方のみに限定する特約。ここでいう家族とは記名被保険者、その配偶者、同居の親族、別居の未婚の子を指す。 ほえん、hoen,hokeofnokenhohoemikoujyousa-baisugaarimasu.ktoukyoukaijyouasahokenkouhinshitutapha,dexyuarueabakkkguay □損害保険会社 あいおい損害保険株式会社 あおいお、アイオイ損害保険、相生損保、相生会社、aioi,ahioihi aアクサ損害保険株式会社 アメリカンホーム 保険会社 AIU保険会社 エース損害保険株式会社 共栄火災海上保険株式会社 ジェイアイ傷害火災保険株式会社 セコム損害保険株式会社 ゼネラリ保険会社 特約特約とは保険の契約内容を限定したり、追加、補足したりする働きを持ちます。この特約の内容によっては要点を限定することによって安くできます。 年齢条件統計的に若いほど、事故を起こしやすいという結果が出ているため年齢が若いほど自動車保険料は高くなります。家族の何人かが対象となる場合は、運転者の年齢条件を設定する特約により、割引になります。当然、家族全員を対象にしようと全年齢を対象にした場合は高くなりますが、「30歳以上補償」+「自分の子供に限定した特約」等組み合わせる事により安くしたりできますよ!全年齢担保→21歳以上補償→26歳以上補償→30歳以上補償安全装置車に装備しているエアバックやABS等々の条件を加えるのを忘れてませんか? 保険会社によっては安くなりますよ。 無事故割引 【等級・ノンフリート等級】初めて保険に入ったときには6等級、1年間無事故だと1等級ずつあがります。1回の事故で3等級さがります。この等級により保険料の割引率が変動します。些細な修理で保険を使うと保険料が高くなりますよ。ご契約の継続(更新)の場合等級 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 保険料割引率(%) 50 30 20 0 -10 -10 -20 -30 -40 -40 -45 -50 -55 -55 -55 -58 -60 -60 -60 -60 ※保険会社により内容が異なることがあります ゴールド免許ゴールド免許の場合、保険会社によっては「ゴールド免許割引」が適応されることがあります。平日主に運転するのがゴールド免許を持っている奥さんで、週末しか運転しない旦那がブルー免許の場合は記名被保険者を奥さんに変更した方が良いです。これで、翌年から「ゴールド免許割引」となります。 インターネット申し込み!重要ポイント 保険会社によっては直接インターネットから申し込みするだけで割引の対象になったりします。一括見積もりで契約する保険が決まったら必ずチェックしましょう!忘れないように【お気に入り】へ追加しといてね。インターネット特典 保険会社の例はこちらへ ソニー損害保険株式会社 株式会社損害保険ジャパン チューリッヒ保険会社 東京海上火災保険株式会社 日動火災海上保険株式会社 ニッセイ同和損害保険株式会社 日本興亜損害保険株式会社 富士火災海上保険株式会社 三井住友海上火災保険株式会社 □生命保険会社 アイエヌジー生命保険株式会社 アメリカンファミリー生命保険会社 アリコジャパン オリックス生命保険株式会社 ソニー生命保険株式会社 損保ジャパン・ディー・アイ・ワイ生命保険株式会社 損保ジャパンひまわり生命保険株式会社 チューリッヒ生命 東京海上日動あんしん生命保険株式会社 東京海上日動フィナンシャル生命保険株式会社 三井住友海上きらめき生命保険株式会社 tokyokaijyo











chibimaruサーチ ウェブクルー 三井住友VISA 三和ファイナンス アコム キャッシング・ナビ

保険スクエアbang!(自動車保険) 保険スクエアbang!(生命保険) おいしっくす イマージュ モビット スカイゲート 中古車ガリバー ホッピー エンカイダー

保険スクエアbang!(自動車保険) 保険スクエアbang!(生命保険) おいしっくす イマージュ モビット スカイゲート 中古車ガリバー


おかずの部屋 ニャンともネッ得 chibimaruサーチ@seesaa おかずのブログ@fc2web おかずの店
おかずブログ 匿名で教えます、モテる技術 人間万事スクラップが馬

ホームページ売上アップドットコム|ホームページ診断×SEO対策ツール SEO対策でアクセスアップ

chibimarusearch@yahoo.co.jp
chibimaruサーチ(山本和幸)

SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー